健康を守るサプリメント|血糖値を下げる方法をしっかり知ろう

血糖値の症状と下げる方法

お腹の脂肪

血糖値に大切な食事と運動

血糖値というのは血糖の量のことで、量が多いと糖尿病にかかる危険があります。また血糖値が高い糖尿病患者は心不全で入院する割合が多いことがわかっています。このように血糖値には心不全と関係が深いという特徴があります。血糖値が高いと糖尿病以外にも、高血圧、高脂血症、白内障、心筋梗塞、動脈硬化などの病気にかかるリスクが高くなるという特徴もあります。血糖値が高くなると色々な症状がでます。代表的な症状としては咽が渇いて尿の回数や量が多くなるという特徴があります。また体重が急激に減少したり、全身がだるくなって疲れやすくなります。血糖値を下げる方法としては運動療法と食事療法がありますが、自分で管理する必要があるので持続させることが大切です。

ミネラルを含む海草と納豆

血糖値を下げる方法として人気があるのは食事療法です。なぜなら食生活を改善するだけで、確実に血糖値を下げることができるからです。血糖値が高い人に共通しているのはミネラル不足です。ミネラルを積極的にとることが血糖値を下げる方法になります。ミネラルを多く含む食事というのは基本的に和食です。和食は今世界的に人気なので、和食が増えればミネラルも多く摂取できます。最もミネラルが多いのが海草類です。中でもひじきにはカルシウムをはじめとして、カリウムなども多く含まれています。また大豆を発酵させた納豆にも多く含まれています。運動療法としては有酸素運動のウォーキングが効果的です。血糖値を下げる方法としてはひじきや納豆を食べて、ウォーキングを欠かさないことが大事です。

Copyright© 2016 健康を守るサプリメント|血糖値を下げる方法をしっかり知ろう All Rights Reserved.